野村宏伸さんを久しぶりに見ました。
野村宏伸さんの今の姿を見たら、あぁ月日が経つなあぁ。って実感しますね。

でも役者さんとしてみるのには若い時の野村宏伸さんよりも、年齢がいった中年の風貌のほうが好きですねえ。
デビューした時のあの有名な映画メイン・テーマの彼よりも今の方がずっと好みの俳優さんです。

懐かしいなあ~。と思わず口に出てしまうくらい昔の「教師びんびん物語」の時代が思い出されます。

野村宏伸さんは今どうしてるんだろう、ドラマや芝居とか役者としてお仕事してるんだろうか?って気になったので少し調べてみました。

野村宏伸の今は?

田原俊彦トシちゃんが、芸能界から干されたのと同じぐらいから野村宏伸もテレビで見れるのは減っていきましたね。
悪くない俳優さんでしたが、好みじゃないのであまり気にしてませんでしたが(笑)

いろいろとご経験されて山あり 谷ありの人生だったようですが
今は、まだ俳優業をされていて事務所もってますね。
事務所のタレントは本人の野村 宏伸、天川 真澄、山岸 彩子、山本 由夏の4名が所属してますよ。

しっかりと今も役者さんしてるんです。
写真なんかみてると、お歳がいってから味が出てる気がしますね。

舞台の「友情 秋桜バラード」が公演されてます。
2019年度の担任教師 野本信吾役に、野村宏伸さんが出てますよ。

お写真いい感じですよね。

ドラマ 芝居 役者としては どう?

芸能の世界に入る気は全然なかったって言ってますよね。
なので演技の練習とか児童劇団にいたとかいう経験はゼロだったんですね。
それでもあれだけの俳優さんになれたのですから、やはり何かしらのものを持っていたのでしょうね。
俳優になるきっかけが、妹さんがメイン・テーマのオーディションを雑誌で見つけて、妹さんが応募した。って事です。
それで受かっちゃうんですから
ある意味何かに引き寄せられた運命。なのかもしれませんよね。

その時のオーディションの賞金が500万円で、推薦者には100万円ですってね。
あの当時、高額ですよね。
それだけの高額賞金がついたオーディションに、演技の経験もない野村宏伸さんが選ばれるんだからすごいことですよね。
あの映画は、角川春樹の青春映画で、主演女優が薬師丸ひろ子ちゃん。
わっかい~!かわいい~!
野村宏伸くんの足・・ほっそ~い。って印象です(笑)

メイン・テーマのオーディションに選ばれてからは、いろいろと習い事とかもしたようですし、そこからかいっ!って感じですね。

お芝居やったことがないから、下ばっかり見てやっていたって言われてますよ。
お~っっと!昔だからよかったぁ。
今じゃチャンス取れないかもしれないねえ。って感じですね。

ホテルで監督にマンツーマンで教えてもらったんですってね。
お~恵まれてるねえ。

「キャバレー」の主人公役は、ツッパリ系
その後に大々的に有名になったテレビドラマの「ラジオびんびん物語」ですよね。

野村宏伸さん本人は、あのキャラは自分と全然違うのでやりにくって言ってたようですが、しっかりハマってましたよね。
自分と全然違う役柄なのに、あれだけハマって人気が出たってことは、やはり役者として才能があったのではないでしょうか。

学生時代に親の会社が倒産で、学校から帰ってきたら直ぐに家をでないといけないと言われ、芸能界は水物で安定しないから興味がない世界に入っちゃって、知人にいろいろとお金を貸して取り立てることもせずに過ごして、それが原因で離婚にまでなってしまって
役者としての仕事がぜんぜん入らなかった時には、役作りになるからバイトもしていたって事だし

ほんとバイタリティにあふれる人生だなと思います。
たしかに榎本英樹のような人物ではないですね。

キャバレーの矢代俊一のほうが合ってるでしょうか。

役者としてはゼロから入った芸能界ですが、味のあるいい役者さんになったのだと思いますよね。
バラエティー番組でも話題になりましたし、今後のご活躍にも期待してます!

おわりに

「野村宏伸の今は?ドラマ 芝居 役者としては どう?」
ってお題で書いてみました。

昔の野村宏伸さんや、トシちゃんの教師時代がポンポン出てきて懐かしいです。

野村宏伸さんの人生もいろいろとあったのに、大きく踏み外すことなく地道に生きてこられてんだなってそんなご経験からも役作りに深みが出て味がある俳優さんになったのだなって思います。

でも悪役が目立つ気がしますね。

Sponsored Links